牡丹

藤を撮ろうと行ったら少し早かったのですが
見頃の牡丹に行きあわせました。

まずは妖艶な牡丹から
b0044477_2358071.jpg

純白の牡丹をモノクロで(そのままでは葉が煩かったので)
b0044477_23585228.jpg

大輪の牡丹がこんなにいっぱい!
b0044477_23591113.jpg

美しく愛らしく
b0044477_2359409.jpg

赤いドレスの怪しい女風に
b0044477_03386.jpg

ピンは何処?ですが花びらのグラデーションが綺麗だから
b0044477_051794.jpg

最後は絵画的に
b0044477_054396.jpg

by kamera10syasin | 2010-05-09 00:15 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kamera10sy.exblog.jp/tb/13273718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Angel at 2010-05-09 19:13 x
こんばんは~
あっという間に何日もの時が流れ、久し振りにお邪魔しま~す^^
まとめてお写真拝見させて頂き楽しませて頂きました。
どれもすばらしかったです^^v
Commented by pm-3 at 2010-05-09 20:19
こんばんは~。
近所にあったボタンの花壇が無くなったのは2年前・・・
最近このお花にご縁が無くなってしまいました。
2枚目のモノクロと5枚目の赤いドレスの怪しい女風がお気にぎり~♪
Commented by toko at 2010-05-09 22:49 x
Angelさん、こんばんは~♪
連休中は思いっきり鳥さん追っかけましたか~^^
私はやっと明日からカメラ持ってフラフラ出来ます(^^ゞ
いっぱい見て下さってありがとう御座いました。
Commented by toko at 2010-05-09 22:52 x
pm-3さん、こんばんは~♪
今まであったものが無くなると寂しいですよね。
でもお山やなんちゃって上高地やら
山の見えない我が町に比べて羨ましいです^^
2,5,ありがとう御座います。
綺麗なものって難しいなとつくづく痛感した牡丹撮影でした^^;
Commented by rosa-buenavista at 2010-05-09 23:32
あらら、tokoさんも牡丹のUPですね^^
私も藤と牡丹狙いで、何度か通っていたのですが、
一度もお会いできませんでしたね。
藤は土曜日にほぼ満開でした。(まだ下の方は蕾がありましたが)
これが終わると、いよいよ薔薇ですね。
“薔薇のtokoさん”のお写真楽しみにしています^^
Commented by ぱふぱふ at 2010-05-10 15:43 x
時間が過ぎるのが早くて・・
わたくしも忙しさから少し解放されて
自分の時間ができたと思ったら・・
睡魔に取りつかれて(汗)眠い眠い~

今年は牡丹をじっくり写す余裕がなく
花の大半が終わってしまいました~~

毎年赤い色に苦労させられるのですが・・
さすがtokoさん美しいですね・・
色々な技巧に感心して見せていただきました
もうバラ園に花が咲き始めています・・・よ
少し気温がこれから下がって・・
また4月の気温に戻るとか・・風邪ひかれませんように。
Commented by toko at 2010-05-10 22:22 x
rosaさん、毎年GW中に見頃を迎え私が行く頃には傷みが見えていましたから
今年はGw中に行って来ました。
お目にかかれるかなと見回しましたがすれ違いだったかも知れませんね^^
土曜にほぼ満開では明日ノコノコ出かけても遅いですよね^^;
「薔薇」何にも考えずただシャッター押していた数年前の方が
今より増しなような気がするこの頃です(^^ゞ
尤も今もそれほど思考しているわけでも無いですが^^;
でも撮るのは好きですからrosaさんのお言葉を背に向き合って来ますね^^
Commented by toko at 2010-05-10 22:30 x
ぱふぱふさん、私もやっと今日開放されて撮って来ました^^
>睡魔に取りつかれて(汗)眠い眠い~
よ~~くわかります(笑)
牡丹撮影は天気が良すぎて困りました(贅沢ですよね^^;)
大勢の方がいらしていて隙をみてはシャッター切る芸当でした(^^ゞ
今日、薔薇以外を目当てにバラ園に行って来ました。
早咲きの薔薇や他の薔薇もチラホラ咲き出して
もうそんな季節なのだと驚きながら撮って来ました^^
>風邪ひかれませんように。
ありがとう御座います。ぱふぱふさんもお気を付けてくださいね^^
名前
URL
削除用パスワード
<< ツツジ 小川の畔で >>