秋の陽に耀く蜘蛛の巣

秋の陽に
キラキラ耀く七色の糸
主もつかず離れず風に揺れながら
獲物を待っているようです。

b0044477_23023171.jpg
b0044477_23023938.jpg


秋の陽は
夏の光と少し違った色を作るような気がします。


by kamera10syasin | 2015-10-04 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kamera10sy.exblog.jp/tb/24959390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanakaga39 at 2015-10-05 08:29
イチローといいます。初めて投稿させて貰います。
これほど鮮やかな蜘蛛の巣を見たのは初めてです。小生も何度か試みましたが状況が良くないせいか
満足のいく写真は一度も撮れません。これは素晴らしいです。適切な状況を見つけるのも腕の内でしょうね。いつも拝見させて貰い勉強させて貰ってます。有難うございました。
Commented by toko at 2015-10-05 21:34 x
イチローさん、ようこそ~投稿ありがとう御座います。
いつも見て下さってるとのこと嬉しいです。
蜘蛛の巣、私も中々上手くは撮れませんが
条件は「陽が当たってる」「背景が暗い」「風がある」でしょうか。
微妙にピントがずれて七色が浮き上がります。
AFなら風が吹いたら連写。MFなら少しだけピントをずらしてみる」
これで確率が高くなると思います。
試して楽しんでみてくださいね。
名前
URL
削除用パスワード
<< シュウメイギク コスモス >>