タグ:EF100mm F2.8L ( 227 ) タグの人気記事

梅の季節になりました。
早咲きのものは
既に見頃過ぎとなったものもあり
季節は春に向かって動き出しているようです。
b0044477_23153129.jpg
b0044477_23152766.jpg
b0044477_23152293.jpg

by kamera10syasin | 2017-01-29 00:00 | | Trackback | Comments(2)

レースのように

毎年この公園の一角に来ると
探すのは紫陽花
まるで繊細なレース編みのような
白い花びら
風が時折邪魔をするけど
今年も楽しませて貰いました^^
b0044477_22494465.jpg
b0044477_22494122.jpg
b0044477_22492415.jpg

by kamera10syasin | 2017-01-16 00:00 | 自然 | Trackback | Comments(8)

シクラメン 2

見慣れたシクラメンとは
少し違う趣のシクラメン
固定化されたイメージしかない私の頭には
これも良い、けど普通がもっと良い、かな
なんて思えてしまう。
b0044477_22574691.jpg
b0044477_22574319.jpg
b0044477_22574070.jpg
やっぱり
これが私は好き、かな^^
b0044477_22575086.jpg


by kamera10syasin | 2016-12-26 00:00 | | Trackback | Comments(6)

シクラメン


毎年この季節になると
シクラメンを撮りたくなる。
しかも、妖艶に…
これが、難しい。
写真を始めた頃
私が勝手に師と仰いだ方のシクラメンは
ため息が出るほど妖艶だった。
1mm位は近づけただろうか。。
b0044477_23324270.jpg
b0044477_23324730.jpg
b0044477_23323628.jpg

by kamera10syasin | 2016-12-22 00:00 | | Trackback | Comments(2)

御柳梅

花を撮りたくなり
フラワーミュージアムまで行って来ました。
館内は思わず季節を忘れそうな
花に溢れていました^^

御柳梅
背景はクリスマスツリーです。
b0044477_23000241.jpg
こちらの背景はシクラメン
b0044477_22595735.jpg

by kamera10syasin | 2016-12-20 00:00 | | Trackback | Comments(2)

秋薔薇 3

秋薔薇の最後です。
b0044477_23372498.jpg
b0044477_23365448.jpg


More
by kamera10syasin | 2016-11-08 00:00 | | Trackback | Comments(2)

秋薔薇 2

秋薔薇の続きです。
少し数が多いですが
お付き合い下さいませ^^;

b0044477_23151171.jpg
b0044477_23145968.jpg
b0044477_23153623.jpg



More
by kamera10syasin | 2016-10-26 00:00 | | Trackback | Comments(8)

秋薔薇 深紅

薔薇が見頃になりました。
春の薔薇と違って
秋は傷みが目立ちますが
美を誇示する春薔薇より
優しさが増すような気がします。

b0044477_23195711.jpg
b0044477_23200549.jpg
b0044477_23201991.jpg
b0044477_23194213.jpg


by kamera10syasin | 2016-10-24 00:00 | | Trackback | Comments(4)

コスモス畑 3

コスモス畑の最後は
光りに包まれたコスモスを背景に
影になったコスモスを主役に撮ったもの。
この数年、マイブームな構図です。

b0044477_22364040.jpg
b0044477_22364905.jpg



More
by kamera10syasin | 2016-10-22 00:00 | | Trackback | Comments(4)

コスモス畑 2

コスモス畑の続きです。

b0044477_23112117.jpg
b0044477_23110410.jpg

お洒落なコスモス

b0044477_23105442.jpg




More
by kamera10syasin | 2016-10-20 00:00 | | Trackback | Comments(0)